新規投稿する
記事検索
掲示板メニュー

記事の編集

 以下の記事を編集します。なお、暗証番号が編集前と異なれば編集はできません。
【2703】 2015年12月3日 12時58分23秒
内因と外因
【2703-3】内因と外因
・投稿者:ととろ
・投稿日:2015/12/3 12:58:23

ボランティア活動は引続きやっていますが、不安である事に違いはありません!


興味深いトピですね。
ここのところこのテーマについて色々考えていたのですが、問題には内因と外因があるのではないか、と思い立ちました。

福島県での取返しのつかない原発事故発生後に、
被害は甚大ではない事を「証明」するために地元の市民に感度の低いガイガーカウンターを配布し、
放射能に汚染された瓦礫を全国にバラ撒まこうとしたり、⇒ もうバラ撒いている?!?!
地震国でありながら原発を建設し続ける…
これらの問題は、政治という内因。
よく政治が悪いといいますが、その政治家達を選んだのは、と考えると空恐ろしいです………

そして、
・イスラム帝国への抗戦も絡んで問題が拡大してしまっているシリア、
・フランス或いはベルギー生まれとは言え、アラブ系という非ヨーロッパ系の人たちによる、ヨーロッパにおけるテロ行為、
という外因。


どちらも不気味ですが、日本内政の滅茶苦茶ぶりは情けないし、凄い不信感を持っています……。
私は今後もきっと住み慣れたドイツでの生活を続けると思います。



 この記事を編集するには、下のフォームに記入して下さい。
  削除キーの欄に管理パスワードを記入すれば、管理者が記事を修正できます。
  なお、内容が異なる場合には更新・再読み込みして下さい。
◇テーマ
◇お名前
◇コメント◇ −HTMLタグは使えません−


◇色 ・テーマ→   ・お名前とコメント→ 
◇暗証番号 【半角英数4-8文字】 【情報を記憶】
◇投稿  


新規投稿する
記事検索
掲示板メニュー

管理者:べるりんねっと789press@berlinnet789.de
・RAGE BOARD Version 2.03 Copyright(C) 2001 By WE-BOX
With RAGE BOARD Design-Engine TREE Edition N.o.1 By exec-R