新規投稿する
記事検索
掲示板メニュー
◇検 索   検索ガイド 

 No.:テーマ(カッコ内はこのテーマへの投稿数)

 2788:家の防犯対策(3)
 2789:移民の仕事(4)
 2787:Daueraufenthalt EU 申請(フリーランサー)(3)
 2786:フリーランサー Umsatzsteuerについて(1)
 2785:ドイツでの緑内障の治療および手術について(1)
 2784:別居中の子供の居場所(5)
 2783:別居中の子供の居場所(1)
 2782:書留手紙(3)
 2781:永住権手続き中の一時帰国について(1)
 2779:焼きそばは他の麺で代用できますか?(2)
 2780:一時帰国中(2)
 2778:焼きそばは他の麺で代用できますか?(1)
 2771:DHL預かり荷物(8)
 2777:家の内覧希望者の対応(4)
 2776:注意喚起さま(1)
 2775:無効になったeATカードタイプの滞在許可について(3)
 2774:小学生 眼科受診について(3)
 2773:住宅における子供の騒音と法律(3)
 2772:住宅 Bedarfsausweis(1)
 2770:デオドラント制汗剤(4)
 2769:定住権Niederlassungserlaubnisについて教えてください。(1)
 2768:ベルリンでファッションデザイナーの仕事をしているのに芸術家保険の加入が認めてもらえず困っています(3)
 2740:ぶったまげた事(14)
 2767:ビジネス英語(3)
 2766:小学校入学前(1)
 2765:起床時間(7)
 2764:持ち寄りBBQのサイドメニュー(2)
 2762:ビザの更新について(4)
 2759:不妊治療と費用について(4)
 2763:Haribo について(1)
 2761:風水(1)
 2760:たたみ(1)
 2758:<この記事は投稿者ご自身によって削除されました。>(1)
 2757:テレビ取り付け(2)
 2755:書留の郵送方法(3)
 2756:歯医者(3)
 2719:ベルリンのファッションについて(9)
 2754:ベルリン国際映画祭(6)
 2753:お土産のアイデア(9)
 2750:Fussenのシュネーバル(5)
 2752:大みそかを家族と過ごしたがらないドイツ人夫(8)
 2751:ドイツ語では?(3)
 2749:Jager Sauce(3)
 2744:タンデム(8)
 2748:ドナーケバブ(2)
 2742:湯船(5)
 2747:大学準備ビザ(1)
 2746:不動産(1)
 2745:ビザ(2)
 2741:リンダーローラーデン(2)
 2743:日本料理レストラン(1)
 2739:スマホ(2)
 2730:とても薄いビニール袋を探しています。(8)
 2738:お弁当(2)
 2737:チーズ(1)
 2736:4日だけの夏の旅行 (3)
 2735:プリキュア(3)
 2733:家の購入、パート2(30)
 2732:綿毛?(4)
 2734:スキムミルク(1)
 2731:助けてください。さま(1)
 2729:Brotkasten(1)
 2720:家 購入(6)
 2727:ドイツ人との離婚 弁護士(4)
 2728:衣替え(2)
 2724:テレビ(4)
 2725:沢山のハーブを別皿で提供してくれるフォーを食べられるお店(+ネムも)(4)
 2726:wannsee地区での生活、学校について(3)
 2722:長期滞在(9)
 2723:シェンゲン圏(2)
 2721:季節外れですが、大量クリスマスプレゼント費用について(4)
 2686:残高証明の金額(5)
 2717:ドイツ人とのコミュニケーション(6)
 2718:日本人は折り紙がテキパキ折れる。(3)
 2716:料理(1)
 2715:ギムナジウムに入学できる学力は?(3)
 2714:ゆき さま(1)
 2713:母子クア―Mutter-Kind-Kur(3)
 2712:義理の父の負債(6)
 2401:遺伝子組み換え食品(6)
 2710:チーズケーキ(4)
 2709:<この記事は投稿者ご自身によって削除されました。>(8)
 2703:テロによる脅威...みなさんはどういう思いでこちらにいらっしゃいますか?(5)
 2711:1月2日(2)
 2708:リーファーサービス(4)
 2707:クアーク(2)
 2706:葬儀の服装(5)
 2705:天ぷら(6)
 2704:<この記事は投稿者ご自身によって削除されました。>(1)
 2702:子供の水いぼ(2)
 2701:難民問題、ボランティア活動(1)
 2690:シリア難民(6)
 2700:皆さんの家賃はいくらですか?(2)
 2699:自転車(3)
 2698:ヘアスプレー(3)
 2695:固定電話なしの生活ー信用度について、ラジオだけのGEZ料金(3)
 2697:粗大ゴミ(3)
 2696:ジム(4)
 2692:南京虫(トコジラミ)(8)
 2691:ホッカイロ(3)
 2694:テレビ(2)
 2693:高橋聖弥さま(1)
 2688:死亡届や手続き(5)
 2689:茶しぶ(6)
 2687:ザワークラウト(2)
 2685:ドイツ国籍を取るべきか(4)
 2684:迷い子さま(1)
 2681:芸術家保険と他の仕事(6)
 2683:ドイツ、日本間バイオリンの通関について(1)
 2682:フィットネス(1)
 2680:お祈り(5)
 2673:子どものビザは?(5)
 2679:精米機(2)
 2463:『卒業証明書』か『学位記』か?(9)
 2678:ウィンナー(6)
 2677:炊飯器(1)
 2676:野草(3)
 2675:綺麗なこじんまりとしたお城探してます。(4)
 2523:真空保温調理鍋(3)
 2662:ベルリンと東京(日本)二重生活(12)
 2674:ネットショッピング(3)
 2672:ストライキ(1)
 2671:庭のイチゴ(4)
 2668:マキロン(3)
 2646:グラシュ用のお肉(6)
 2638:プレッツェルの食べ方(5)
 2645:日本円⇨ユーロ(4)
 2653:テレビラジオの受信料(3)
 2670:フルーチェ(2)
 2669:即席ごはん(6)
 2654:犬と旅行(4)
 2660:小包が届きません、ストライク?(5)
 2667:冷蔵庫(3)
 2666:海外への荷物郵送はいくらですか?(2)
 2665:はなさま(1)
 2663:海外両用のポケットWIFI (1)
 2661:脱毛 VラインOライン(4)
 2659:<この記事は投稿者ご自身によって削除されました。>(5)
 2658:()
 2657:船便でおせんべい(3)
 2656:人前での行動(5)
 2655:失業保険で生活できない場合(11)
 2649:うす味(11)
 2652:語学学校生(3)
 2651:日本からタブレットを送ってほしい(2)
 2650:職場いじめ(6)
 2110:音楽レッスンの授業料(3)
 2648:かーさん さま(1)
 2647:きょう さま(1)
 2644:食用油(4)
 2643:<この記事は投稿者ご自身によって削除されました。>(2)
 2642:ドイツから日本へ電報?結婚式のメッセージ(3)
 2641:正社員の解雇(6)
 2632:生活がカツカツ・・・(19)
 2639:ハンブルグへ(4)
 2628:治安(31)
 2635:ペット(9)
 2637:寝具について(5)
 2634:掃除について(11)
 2636:あひる さま(1)
 2633:フリーランス(1)
 2631:子どもの誕生日プレゼントの相場(5)
 2629:図書館(3)
 2630:ドイツ料理(9)
 2627:海外経験者(3)
 2624:日本の食品(33)
 2614:ベルリンでアパートを買った方アドバイスお願いします(6)
 2626:丈夫な 大封筒を探しています(3)
 2625:一人暮らしの食事(3)
 2623:毎月の食費、いくらかかってますか?(9)
 2619:Ausbildungついて(4)
 2622:婦人科(7)
 2617:日本製の電化製品をショートさせてしまいました。(3)
 2621:インボイス作成について(1)
 2620:家族ようのクリスマスプレゼント(1)
 2618:Ummeldung について(4)
 2476:野生の動物 in Berlin(7)
 2577:失業期間を有意義に過ごしたい(20)
 2616:郵便物に(3)
 2615:バスルーム(2)
 2611:老後の計画(4)
 2612:保険解約について(3)
 2613:ハンブルクに移送されたエボラ患者(1)
 2610:VHS にての手続き、住民票?(3)
 2608:ベルリンの部屋探しについて(3)
 2609:ドイツ語でこまってます(3)
 2607:15〜16時に終わる職業(5)
 2553:これって いじめ!!(18)
 2606:16歳の誕生日(3)
 2605:カッツェさんさま(1)
 2594:子供への性的虐待。どうすれば。。。(4)
 2604:ワーホリ中の一時帰国(2)
 2602:レタスが苦い??(4)
 2596:<この記事は投稿者ご自身によって削除されました。>(19)
 2603:克服のしかた(3)
 2601:幼稚園へ入れる年齢(2)
 2599:<この記事は投稿者ご自身によって削除されました。>(5)
 2600:ドイツからイギリスのワーキングホリデービザ申請(1)
 2598:Niederlassungserlaubnisて、なに?(3)
 2597:離婚後のniederlassungserlaubnis(7)

 ▲2789個のテーマがあります。
 現在、情報数が膨大になりすぎておりますので、一過性の話題は時期を見て削除させていただきますのでご了承くださいませ。【次の200テーマ

テーマ N.o. 2596
 <この記事は投稿者ご自身によって削除されました。> 削除 (2015/3/5 2:46:26)#2596-0
 └ Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件 goethe (2014/6/26 9:7:16)#2596-1

【2596】 2014年6月26日 9時7分16秒
Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
【2596】Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
・投稿者:goethe
・投稿日:2014/6/26 9:7:16

お高いですが、有名ドイツ作家と同名の語学学校がオンラインコースをやっています。


通学が難しいのなら オンラインコースはいかがですか。

特にGインスティテュートの証明書は水戸黄門の印籠みたいなものですから、今後ドイツで暮らされるのなら思い切って投資するのも手です。

》Niederlassungserlaubnisの細かい法律の条文を見つけて読んだんですが

これが読めるぐらい位ならB1の試験受かると思いますよ。
怖がらずにテストを受けるのが一番の近道かと思いましたs。

Good Luck!



削除する】 【書き直す】 【返信する

  └ Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件  (2014/6/26 11:57:31)#2596-2

【2596】 2014年6月26日 11時57分31秒
Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
【2596】Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
・投稿者:
・投稿日:2014/6/26 11:57:31

goetheさん

メッセージありがとうございます。

オンラインで学習も考えた事あったんですが、ビザの規定を満たすためには
B1の証明書が必要なのか?
もしくは、きちんと時間単位でコースをとったという証明書も必要なのかが不明で
前に、この手段はあきらめてしまっていたところでした。

移民局の担当員は、始めインテグレーションコースをとらないといけないとの一点張りでしたが
自分の仕事との折り合いの難しさなどを説明した際

それでも、規定は規定だの一点張りでしたが
コースをとれなくても、とにかくB1、オリエンテーションコースの証明書を持ってこないと
Niederlassungserlaubnisは発給できないと

多少いい分が変わっていたので、この Niederlassungserlaubnisの条文のきちんとした規定を知りたくなったのです。

あと、 Niederlassungserlaubnisの条文は、ドイツ語では読解が難しかったので、英語と日本語の翻訳サイトを使って読みました。

B1は簡単だと、通学していた人達には言われますが、全く学校に通えない状況の私には、読み書き、文法など難点が多いようにしか思えません。

オンラインのコースをチェックしてみましたが、魅力的ですね。ただ、通学に比べると、効果はどんなものだろうか?不安があります。



削除する】 【書き直す】 【返信する

   └ Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件 ベルリン通訳サービスセンター (2014/7/2 15:34:54)#2596-3

【2596】 2014年7月2日 15時34分54秒
Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
【2596】Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
・投稿者:ベルリン通訳サービスセンター
・投稿日:2014/7/2 15:34:54

ネットで BMI Integrationskursverordnung で検索すると出てくるサイトから、条文にジャンプします。
それによると、
・ Integrationskurs は合計660時間の授業で構成されている。
・ 内訳:@600時間の、B1レベル到達を目的とするドイツ語講座、および A60時間のドイツに関するオリエンテーション。
そこで見る限り、独学でドイツ語力を会得してから検定試験を受ける、という道は見当たりません…。
ちなみに、BMI とはドイツ内務省の略字です。

>移民局の担当員は、始めインテグレーションコースをとらないといけないとの一点張りでしたが
>自分の仕事との折り合いの難しさなどを説明した際

>それでも、規定は規定だの一点張りでしたが
>コースをとれなくても、とにかくB1、オリエンテーションコースの証明書を持ってこないと
>Niederlassungserlaubnisは発給できないと

>多少いい分が変わっていたので、この Niederlassungserlaubnisの条文のきちんとした規定を知りたくなったのです。

B1とオリエンテーションコースの証明書というのは、上記の660時間を受講するだけではなくて、終了試験に受からなければ貰えないものなので、担当員の言い分は何も変わっていないのですよ…。

>オンラインのコースをチェックしてみましたが、魅力的ですね。ただ、通学に比べると、効果はどんなものだろうか?不安があります。

その語学学校に問い合わせてみましたが、Integrationskurs のオンラインコースは無い、との事でした……。



削除する】 【書き直す】 【返信する

    └ Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件  (2014/7/3 18:25:26)#2596-4

【2596】 2014年7月3日 18時25分26秒
Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
【2596】Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
・投稿者:
・投稿日:2014/7/3 18:25:26

この部分に、コースに関しての規定が詳しく書かれている気がするのですが

日本語英語のサイトで約してみても、いまいち理解が出来ません。

どなたか、教えていただけませんか?

Die Voraussetzungen des Satzes 1 Nr. 7 und 8 sind nachgewiesen, wenn ein Integrationskurs erfolgreich abgeschlossen wurde. Von diesen Voraussetzungen wird abgesehen, wenn der Ausländer sie wegen einer körperlichen, geistigen oder seelischen Krankheit oder Behinderung nicht erfüllen kann. Im Übrigen kann zur Vermeidung einer Härte von den Voraussetzungen des Satzes 1 Nr. 7 und 8 abgesehen werden. Ferner wird davon abgesehen, wenn der Ausländer sich auf einfache Art in deutscher Sprache mündlich verständigen kann und er nach § 44 Abs. 3 Nr. 2 keinen Anspruch auf Teilnahme am Integrationskurs hatte oder er nach § 44a Abs. 2 Nr. 3 nicht zur Teilnahme am Integrationskurs verpflichtet war. Darüber hinaus wird von den Voraussetzungen des Satzes 1 Nr. 2 und 3 abgesehen, wenn der Ausländer diese aus den in Satz 3 genannten Gründen nicht erfüllen kann.
(3) Bei Ehegatten, die in ehelicher Lebensgemeinschaft leben, genügt es, wenn die Voraussetzungen nach Absatz 2 Satz 1 Nr. 3, 5 und 6 durch einen Ehegatten erfüllt werden. Von der Voraussetzung nach Absatz 2 Satz 1 Nr. 3 wird abgesehen, wenn sich der Ausländer in einer Ausbildung befindet, die zu einem anerkannten schulischen oder beruflichen Bildungsabschluss oder einem Hochschulabschluss führt. Satz 1 gilt in den Fällen des § 26 Abs. 4 entsprechend.



削除する】 【書き直す】 【返信する

     └ Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件  (2014/7/3 22:31:13)#2596-5

【2596】 2014年7月3日 22時31分13秒
Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
【2596】Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
・投稿者:
・投稿日:2014/7/3 22:31:13

ベルリン通訳サービスセンター さん

分かりやすいご説明どうもありがとうございます。

インテグレーションコースをとるのが必須と言うのは分かっているのですが

状況的にこのコースをとる事が出来ない人は必ず出てくると思うんですが

そうなると、仕事上通学が無理な場合、 Niederlassungserlaubnisは一生経っても降りないという事になりますよね?

夜間コースはサービス業の食についている方にはとる事は困難です。
日中のコースも、この手の職種の方には難しいと思います。

実際、通学を主張し、仕事を失った経験もあります。

こんな人には、どの機関が遭難にのって、サポートをしてくれるのでしょうか?

過去に、自身問い合わせた事があるのですが、少なからず、移民局の担当官は

私たちには、分かりません、BAMFにきいてくださいの一点張りで

BAMFからも、なにも有力な返答は帰ってきませんでした。

学校に通えるならもちろん通いたいです。
いっそ、無職の状態を選びこのコースをとる事も試みましたが、移民局の担当官に
仕事があるのが前提で、あなたは現在滞在できているのだから、優先獣医はあくまで
仕事を保持する事が大切だと言われました。

現在、この悪循環から抜け出せない状態でとても悩んでいます。



削除する】 【書き直す】 【返信する

      └ Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件 MMKHH (2014/7/4 1:48:7)#2596-6

【2596】 2014年7月4日 1時48分7秒
Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
【2596】Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
・投稿者:MMKHH
・投稿日:2014/7/4 1:48:7

涼さんが『Niederlassungserlaubnis』にこだわる理由は何でしょう。

ずっとドイツにいる為だと思いますが、今の状況でも来年期限付きのヴィザがおりるのならこの状況にたえるべきです。新しいヴィザを貰った上でその期間でインテグレーションコースを受けれる職場を探したらいかがでしょう。
(6年めなのでどこで働いても良いヴィザですよね。)

私も2005年の法律が変わる時で『Niederlassungserlaubnis』をとるのにかなり時間がかかりましたがドイツで働ける許可だけは最優先にしました。

涼さんの担当官が言ってる事は良く言われることです。



削除する】 【書き直す】 【返信する

       └ Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件  (2014/7/4 2:24:1)#2596-7

【2596】 2014年7月4日 2時24分1秒
Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
【2596】Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
・投稿者:
・投稿日:2014/7/4 2:24:1

MMKHH さん ご意見ありがとうございます。

仕事が、正社員扱いになったので、転職への決断も以前より勇気がいります。

以前は、雇用主の理不尽な労働待遇などに耐えられず、転職を強いられた事もありました。相手側より、解雇を強いられた事もあります。

しかし、正社員の立場はかなり守られているということで、現在の仕事が無いと滞在許可がおりない状況下では、今後転職を考える方がより状況を困難にする気がします。

お察しの通り、言語も完璧でなく、キャリア的にも、転職が難しいので

現在の目標は、今の仕事で生計を立てながら、なんとか状況を打破したいのです。

雇用主には、インテグレーションコースに行きたいときくつもりですが

最悪事態、無理だと言われた場合、自分には可能性が全くないと受け止めるしか無いのでしょうか?




削除する】 【書き直す】 【返信する

        └ Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件 じょぶ (2014/7/4 11:22:16)#2596-8

【2596】 2014年7月4日 11時22分16秒
Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
【2596】Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
・投稿者:じょぶ
・投稿日:2014/7/4 11:22:16

横からすみません。

私自身、お役所関連の悪循環から抜け出すべき、試行錯誤していますのでお気持ちわかります。

あくまで私個人の意見なのですがやはり上記の方の意見に賛成で正社員の立場が守られている限り滞在許可がおりると言う事で様子をみるのが良いのではないでしょうか?

また私自身Niederlassungを持っていますが特殊職だったため現在求職活動難航しています。ゆえに私なら現在の職の維持を優先すると思います。

ちなみに私はインテグレーションコースに通っていません。ドイツ大卒ですが。理屈好き人も多いドイツ。大卒=ドイツ語OK と言う事に私の場合はなったと思うので 何がしの語学試験の結果=ドイツ語OK と言う事に成るようにうまーく交渉してみて下さい。

以下余計なお世話です。お気を悪くしたらごめんなさい

お仕事がらなかなか時間と取る事は大変だと察知します。今の状態で良しとするかNiederlassungに今拘るかべきが考えるのもよいですが、毎日出来る事を様子を見ながら生活するのも有りではないでしょうか?何にどのくらいの時間とエネルギーをかけるのか?またその事で何を得られるのか?涼さんのその答えによって取るべき手段も変わってくるのでは??(ちなみに自分自身は現在3頭を追っている状態で優先順位が付けられず偉そうな事言う立場ではないのですが、3頭とも逃がしたらどうしましょ??)



削除する】 【書き直す】 【返信する

         ├ 労働法の専門家 ベルリン通訳サービスセンター (2014/7/5 12:27:32)#2596-9

【2596】 2014年7月5日 12時27分32秒
労働法の専門家
【2596】労働法の専門家
・投稿者:ベルリン通訳サービスセンター
・投稿日:2014/7/5 12:27:32

BAMFの公式サイトをチェックしていましたら、よくある質問として、「もし就職が決まって、(Integrationskurs を)受講する事ができなくなったら、どうなりますか?」というのがありました。
Was passiert, wenn ich Arbeit finde und dann keine Zeit mehr fuer den Kurs habe?
Wenn Sie zur Teilnahme am Integrationskurs verpflichtet wurden, wenden Sie sich bitte an die Stelle, die Sie zur Teilnahme verpflichtet hat. Ansonsten sollten Sie mit Ihrem Kurstraeger sprechen und versuchen in einen Teilzeitkurs (Abend- oder Wochenendkurs) zu wechseln. Muss der Kurs trotz aller Bemuehungen unterbrochen werden, kann dies nach Ende jedes Kursabschnittes geschehen.
答え:
・管轄の外国人局にその旨を通知すること。
・それでなければ、語学学校に、夜間コースか週末コースへの移籍を試みること。
・もしそれでも中断するのであれば、ワンレベルの講座終了時にのみ、可能。
⇒ネットで検索する限り、ベルリンに Integrationskurs の夜間コースとか週末コースなんてありません…。それに、もし週末コースがあったとしたら、660時間も週末のみでどのようにして消化するのでしょう?!
非現実的な答えに思えて仕方がありません…。


正社員として雇用されているとの事ですので、労働法によってそれなりの権利が保障されている訳です。
ネットで 50 Kuendigungsgruende Arbeitsrecht で検索すると出てくるサイトに、雇用6ヶ月以上で10人以上の正社員を雇用している企業対象の、「正社員を解雇するための、50の理由」というのが出てきますよ。

Integrationskurs に通学するための勤務時間短縮を雇用主に申請して解雇される可能性があるのかについては、やはり Auslaenderrecht(外国人法)と Arbeitsrecht(労働法)の双方をクリアしている専門弁護士に相談なさるのが一番安全だと思うのですが、いかがでしょうか?



削除する】 【書き直す】 【返信する

         |└ Re:労働法の専門家 ムウ (2014/7/4 23:8:52)#2596-10

【2596】 2014年7月4日 23時8分52秒
Re:労働法の専門家
【2596】Re:労働法の専門家
・投稿者:ムウ
・投稿日:2014/7/4 23:8:52

未だ雇用主に相談してないとの事ですが、まずそれが先なのではないでしょうか。話をしてみないと分からないのに想像であれこれ言っても始まりませんよ。案外簡単に許可が降りるかもしれませんし相談する所はここではなくてまず上司なのではありませんか。



削除する】 【書き直す】 【返信する

         | └ Re:Re:労働法の専門家 じょぶ (2014/7/5 16:58:33)#2596-11

【2596】 2014年7月5日 16時58分33秒
Re:Re:労働法の専門家
【2596】Re:Re:労働法の専門家
・投稿者:じょぶ
・投稿日:2014/7/5 16:58:33

確かドイツでは最低24日だか25日だかの有給休暇が認められていますよね。
一ヶ月だけでも集中コースに通うのはいかがでしょうか?



削除する】 【書き直す】 【返信する

         └ Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件  (2014/7/6 3:36:33)#2596-12

【2596】 2014年7月6日 3時36分33秒
Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
【2596】Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
・投稿者:
・投稿日:2014/7/6 3:36:33

じょぶ さん

アドバイスどうもありがとうございます。

正社員の地位を獲得するまでは、なんども、ストレスで体調を崩してしまいました。しかし、過去のつらい経験を糧に、自分自身負けてなるものかと言い聞かせ、何度も這い上がってきました。

ストレスの原因が、仕事内容でなく、傍若無人な同僚による、いじめによるもので
この二年、無事に正社員の契約を得る事が出来るか不安で一杯の中、やっと自分の希望がかないました。同僚は、今後ここに残れないようにしてやるみたいな脅しをされた事もありますし、現在もそのような事を言われます。

今回やっと正社員の契約に切り替わって、これからはよほどの問題を起こさない限り、自分から退職希望を出さない限り、クビにはされないとの事で

次の目標は、永住権なのかなと、体調を崩してみて感じました。

はじめは、現在の職場でゆっくりと様子を見ていこうと思っていましたが、同僚によってたかって、無視されたり、孤立状態を強いられ、自身体調が優れない状況(症状はまさに燃え尽き症候群、軽い鬱、無気力)、やはり今後、自分の方向性を具体的にたてていかないと、ここで一生不健康になって働いている自分は良くないと思い始めました。

日本に帰るという選択肢はまだないです。いくら体調を崩しても、日本への帰国の事を考えると、もっと不安な気持ちになるので、きっとまだこっちで頑張らないといけないんだととらえています。

本当は、今すぐにでも仕事場を替えれればいいのでしょうが、ビザも期間的な制限付で、ドイツ語もままならない間は、ここでこの正社員の地位を自分から事態してしまったら、自分の状況をさらに追い込む事になる気がしてなりません。収入的にも、ビザの条件的にも。

何の得意も無い外国人の私ですが、この6年かけて一歩一歩確実にしてきた事は、唯一少しずつビザの条件を固めて、転職を重ねながらも毎月の一定収入を保持して来た事です。

ただ、現在の職場は長くいても自分にとって得にはならない、むしろ健康を病んでいくのがみえてきたので、考え方を変えてみようと思ったのです。

その結果が、永住権を早く獲得して、心にもう少し余裕を持って、違う観点から、今後の人生設計を立てていこうというものでした。

永住権をもらっても、劇的に転職が上手く行くとも思っていません。が、やはり退職するにしても、お金の問題と、ビザの期限を気にしながら転職、就学などに取り組みなおすのと、時間の拘束が無いなかで、お金の問題と自分の能力の事を考えて将来の方向性を考えるのでは、やはり後者の方がまだ、いい選択だと思っています。

何をするにも、心のゆとりは大切ですよね。外国人にとって心のゆとりはビザの期限がある無いで大分変わってくるのではないか?と現在は思えてなりません。

しかし、ビザが無事にとれても、ある程度、人生の方向転換に必要なお金が貯まるまでは、現在の仕事を続けると思います。さすがに、過去自分から退職希望して、その後大変な目にあったので、それを繰り返すつもりはありません。忍耐です。



削除する】 【書き直す】 【返信する

          └ Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件  (2014/7/6 3:48:34)#2596-13

【2596】 2014年7月6日 3時48分34秒
Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
【2596】Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
・投稿者:
・投稿日:2014/7/6 3:48:34

ベルリン通訳サービスセンターさん

情報ありがとうございます。

はじめの2点は既に前回移民局の担当官と討論済みですが
夜間コースは仕事上さらに無理だといいましたが、きいてもらえませんでした。

現在HVSでインテグレーションコースA1までですが、終えて証書も前回提出しましたが、移民局の担当官には、オリエンテーションコース修了の証書が欲しいだけだと断言され

→もしそれでも中断するのであれば、ワンレベルの講座終了時にのみ、可能。

これは、ワンレベルというのは↑のA1のでも当てはまるという事でしょうか?
それならば、この条文の書かれている部分なりを持参してもう一度問い合わせたいですが

現在、移民局の用な役割を果たす、公的機関に問い合わせ中ですので、この件持ち寄ってみるとします。



削除する】 【書き直す】 【返信する

           └ Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件  (2014/7/6 4:0:43)#2596-14

【2596】 2014年7月6日 4時0分43秒
Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
【2596】Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
・投稿者:
・投稿日:2014/7/6 4:0:43

ムウさん

アドバイスありがとうございます。

職場の内部事情が複雑で、なかなか切り出せなかったのですが、本日最高責任者に自分が置かれている状況と、よって通学したいと話したところ、了承を得ました。

ただ、直属の上司はまた別にいて、その人を飛び越して最高責任者に話をしたので、今後また風当たりがきつくなり、現在の職場にいづらくなるかもしれません。

最高責任者はもちろん外国人法の事は皆無で、ただ軽く話を聞いて、ではコースの期間を書いて知らせてくれ、その後で、私の上司と話してなんとかするからと言っていましたが

きっと、半年近くの間通学になるという事は分かってないと思います。

ただ、ドイツ政府が外国人に対し、インテグレーションコースの規定を定めている以上、外国人を雇用している雇用先はその面倒を見る責任は少なからず出てくるのでは?と思います。

労働時間の短縮はする必要は無いのですが、日中働けなくなるので、同僚には嫌な思い(不平等だという感情)を与えると思い、さらに孤立していづらくなるのではと思い、この2年間切り出せませんでした。

孤立させられて何が自分にとって大切か考えた時、同僚の利己主義が強い職場に置いて、他人に迷惑をかけると遠慮している自分が良くないのか?と思い、今回思い切ってきいてみたんですが

今後は、通学→無事に永住権が降りた際には、現在の職場から出来るだけ早く退く方向で人生設計を立てていきたいと思っています。

やはり、精神的に病んでしまう時が、本当に先の事を考える分岐点に立ち掛かった時だと思えてなりません。



削除する】 【書き直す】 【返信する

            ├ Niederlassungserlaubnisの取得条件 ベルリン通訳サービスセンター (2014/7/7 13:49:26)#2596-15

【2596】 2014年7月7日 13時49分26秒
Niederlassungserlaubnisの取得条件
【2596】Niederlassungserlaubnisの取得条件
・投稿者:ベルリン通訳サービスセンター
・投稿日:2014/7/7 13:49:26

涼さま

色々凄まじい体験をさせられているのですね、心が痛みます……。
それにしても、世の中には何と奇妙な「目的」を持つ人(たち?)がいるもので、空恐ろしい事です…。


>> もしそれでも中断するのであれば、ワンレベルの講座終了時にのみ、可能。
> これは、ワンレベルというのは↑のA1のでも当てはまるという事でしょうか?

はい、そうです。
ただし、BAMFの公式サイトのよくある質問は、あくまでも 「Integrationskurs を受講中の人が就職して、それを継続できなくなっ」ても、「Integrationskurs の中断は、ワンレベルの講座終了時にのみ、可能。」としているに過ぎず、Integrationskurs を免除すると記されている訳ではありません。
ですから、それが涼さんにどのように有利に働くかは見当もつかないのですが…。

それから、ちょっと訂正させてください。
午前コース、午後コースの他に18時〜21時までの夜間の Integrationskurs を設けている語学学校も、Charlottenburg 等にある、という情報をキャッチしました。
移民局で受け取られた Integrationskurs 用の語学学校リストをじっくりチェックなさる価値がありそうです。



削除する】 【書き直す】 【返信する

            └ Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件 オリオン (2014/7/7 16:24:22)#2596-16

【2596】 2014年7月7日 16時24分22秒
Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
【2596】Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
・投稿者:オリオン
・投稿日:2014/7/7 16:24:22

仕事の状態がどうであれ、ドイツで正社員で働く、今後もこちらに住むつもり、ということからしてドイツ語が6年間でA1を終えたレベルというのはあまりにもひどいと思います。

私も職場での人種差別やいじめを受けていましたが、言葉が完璧に話せない、専門的な内容だけでなく簡単なジョークやローカルな話題についていけないこともいじめの原因になりえます。相手もストレスを感じているでしょう。すべての人が言葉に不自由な外国人に理解があるわけではなく、ベルリンのように失業率の高い場所では高学歴なドイツ人さえも仕事がないのですから、相手を責めるよりも自分のレベルを上げた方がいいです。

私の場合、相手が足をイライラさせているのを何度か見たことがあって、忙しい時にさっさと楽に話したいのに私とだと表現もわかりやすいものにしないといけない、など相手も気を使っているのだとわかりました。そこで負けては仕事にならないのでがんばりますが、情けない気持ちにもなりましたよ。

文法が難しいから、時間がないからやらなかったは、語学習得の上では逃げる理由にしかなりません。インテグレーションコースを受けるのは確かに大変でしょうが、今後別の仕事を探すためにもきちんとした語学を学ぶ時期なのだと思いますよ。最終的に自分を守るのは自分の力。がんばってください。



削除する】 【書き直す】 【返信する

             └ Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件 MMKHH (2014/7/8 6:44:42)#2596-17

【2596】 2014年7月8日 6時44分42秒
Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
【2596】Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
・投稿者:MMKHH
・投稿日:2014/7/8 6:44:42

涼さん

自分もドイツ5年目の時に『おまえのドイツ語じゃ話にならん。上司を呼べ。』って言われて本気でドイツ語習いました。オリオンさんの指摘は正しいです。今の職場に気を使うなら今度のヴィザ更新は期限付きで更新する(自分もドイツに残り尚且つ収入がある)しかないのではないでしょうか。

前にも尋ねた様に涼さんが『Niederlassungserlaubnis』にこだわる理由は何でしょう。なぜ今、今とらなければならないのでしょうか。永住許可・永住権を取るにあたって日本的な考えは捨てたほうが良いと思います。自分の『Niederlassungserlaubnis』の取得に他の人とのトラブルを控えたい、それはないです。今ちゃんと社員なのですからその事を伝えるべきです。

他に日本人の社員の人もいるのでしょうか。
他の人たちは『Niederlassungserlaubnis』でないのでしょうか。

他の日本人が『Niederlassungserlaubnis』をもってる人や、『Niederlassungserlaubnis』の事を考えた事をない人が、涼さんの取得にあたり意地悪する人がいるとしたらそれは最低です。


B1の終了までなら何とかVHSで週二日とかで通えないでしょうか?
そんなコース探せばあると思いますが。
B1の証書でOKならそれでよいのですよね。

週二回のコースの日を年に25日のUrlaubと固定の休日の日を当てるなどして何とかならないのでしょうか。(飲食業との事、週末に休みはあんまりありませんよね。)








削除する】 【書き直す】 【返信する

              └ Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件  (2014/7/20 22:8:48)#2596-18

【2596】 2014年7月20日 22時8分48秒
Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
【2596】Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
・投稿者:
・投稿日:2014/7/20 22:8:48

オリオン MMKHHさん

ご指摘をありがとうございます。
両者のご指摘を読み直すたびに、自身の進むべき道の覚悟が固まってまいりました。

現在の状況は、きっとなすべくして起ったことだと受け止めています。
6年と長い年月でしたが、この時点にたどり着いてみて、みなさんのアドバイスも含め、神様からなり最終宣告を言い渡されたと感じております。

実は、今回別の外国人局に永住権の件を問い合わせ直した結果

日本での大学の卒業証明書を提示できるならば、永住権を許可すると報告があり
ドイツ語能力はAレベルですが、永住権が降りることになりました。

別の法律の条文に、きちんとこのことが書かれているのを見せてもらいました。

永住権の申請は、近いうちにすることになりました。

今回永住権の取得が可能になってしまったので、Integration Kurseの受講資格が私には無いということになってしまい、外国人局にもその趣旨を記載した証明書を発行されましたが、

今回の困難を機に学んだことを糧に、永住権をもらえるからには、今後、自分の将来の可能性をもっと広くとらえて、今の職業から抜けれるよう、ゼロから軌道修正して、今後の自分の進むべき方向を考えていこうとおもっています。

職場の上司にもIntegration Kurseに通う必要性を理解してもらったところなので、永住権取得条件には関係なくなってしまいましたが、個人の意志で、申し込みをしようと、外国人局の担当官に一筆書いてもらい、移民局にその書類を持参し、個人的にIntegration Kurseを取得できないか?問い合わせに行く予定です。

きいたところに寄ると、Integration Kurseを取得しないと、オリエンテーションコースも受講できなく、インテグレーションコースは、政府の発行した証明書が無いと受講資格が無いと言われました。

VHSで実費負担で受けたことがありますので、きっとこの手段をとればまたとれるのでしょうが、私のような、半分は必須条件、半分は自己決断の状況を迫られている人にとっては、この点を打開し、きちんとした形で、コースを修了したと残したい物です。

もし、インテグレーションコースの受講資格証が出たら、運が良かったとなるでしょうし、仮に出なくても、自己負担で受けれる学校があるなら、今後仕事をしながら受講していこうとおもいます。

今回、永住権がおりるという知らせは、思いがけない結果でしたが、これをただ運が良かったと受け取らず、今まで6年間、仕事でつらい目にあってきたけれど、こらえて乗り越えてきた証だと思い、今後は、自分に見合う人達と一緒に働いていける仕事につけるよう、ドイツ語、そして教養を身につけていこうとおもいます。

皆さん、ご相談にのっていただき本当にどうもありがとうございました。



削除する】 【書き直す】 【返信する

               └ Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件 ムウ (2014/7/25 12:46:41)#2596-19

【2596】 2014年7月25日 12時46分41秒
Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
【2596】Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re: Niederlassungserlaubnisの取得条件
・投稿者:ムウ
・投稿日:2014/7/25 12:46:41

応援してます、頑張って下さい。



削除する】 【書き直す】 【返信する




新規投稿する
記事検索
掲示板メニュー

管理者:べるりんねっと789press@berlinnet789.de
・RAGE BOARD Version 2.03 Copyright(C) 2001 By WE-BOX
With RAGE BOARD Design-Engine TREE Edition N.o.1 By exec-R